事業内容

ショールーム

株式会社近畿義肢製作所では、医療、行政の指導、支持を受けて、障害、疾病のある方々との親密なコミュニケーションを大切に、義肢装具の製作と福祉用具全般の販売に加えて予防医学の分野で健康用具の開発と販売を実施しています。

これらの製作には、使用者の意見を大切にして使用者の満足を得ることに配慮しています。

そのため私どもは、製品の質の高さを追及し、新しい知識と素材と技術を導入して研究開発にも力を注いでいます。

また、万一のアクシデントやトラブルに迅速に対応し、保守サービスの充実を図るとともに、PL法に対する体制も万全を期しています。

事業を通した日々の流れのなかで、素敵な思い出を一緒にお作りすることが願望です。

使う人の快適な生活に寄与するために

学会発表

学会発表

義肢と身体をつなぐソケットの適合が義肢作りの基本になります。
その出来具合が義肢による可能性を左右し、体力の消耗に影響します。

私達は、医療機関、行政機関、そして障害者の方々と協力して快適な日常生活に寄与することが使命だと考えたい。

そして、障害部位の詳細なデータを基にしたコミュニケーションを大切にしながらおのおのに対応するいろいろな試みを実施し、障害者と共通する夢を求めて参りたいとねがっています。

義肢装具士とは

義肢装具士

義肢や装具を医師や理学療法士等と協力し、ひとりひとりの体に合わせて製作。
さらに適合・装着させるのが『義肢装具士』の仕事です。

義肢装具士は厚生労働大臣からの免許を受けて、医師の処方に基づき、装着部分を正確に採寸、採型し、製作に掛かります。

HOME製品案内会社概要個人情報の取扱いについて資料請求・お問合せサイトマップ
装具について義肢についてリハビリ機器足のトラブルでお悩みの方へ

このページの先頭へ